赤い羽根の災害・被災地支援 令和元年台風15号災害

災害関連 新着情報はこちら≫

支援金

 去る9月7日より9日にかけて関東地方を北上した台風15号では、千葉県を中心に家屋の破損等の被害が発生しました。
 また、大規模な停電と断水が発生し、暑さの中市民生活に大きな影響が出ています。
 現在、被災地では複数の災害ボランティアセンターが開設されはじめており、今後復旧、復興に係るボランティア活動が実施される状況です。
 つきましては、中央共同募金会では、こうした被災者支援活動を応援する「台風15号災害に伴うボランティア・NPO活動サポート募金(災害ボラサポ・台風15号)」の募集を行うこととなりました。
 ご寄付は、被災した人々に寄り添い、復旧・復興を支えるボランティア活動を支えることで、かたちとなって直接被災地で役立てられます。
 「支える人を支える」活動支援金にご協力いただきますようお願い申しあげます。

災害ボラサポ・台風15号へのご寄付額(2019年10月21日現在) 6,310,365円
2019年8月30日以降の災害ボラサポへのご寄付額(合計・2019年10月21日現在) 31,839,068円

 
ボラサポ公式Facebookページ(被災地や災害時支援に関する情報を随時お知らせします)