「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトのご案内 「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトのご案内

このプロジェクトは、全国の保険業界関係者の皆さまによる社会貢献活動の一環として発足し、中央共同募金会が協力しています。

大災害時の民間による復興支援の大切さ

東日本大震災などの大災害では、現地はじめ全国のNPO法人や市民活動団体、ボランティア等がいち早く被災者の支援活動を展開し、被災地の復興に大きな役割を果たしています。今後も民間団体やボランティア等の支援活動なくしては被災地の復興は成し得ないと言っても過言ではありません。

民間の復興支援活動等を支える支援金の必要性

その際、多くの労力に加えて欠かせないものが民間ボランティアやNPO等の活動を支える資金です。この度、地震保険をはじめ各種保険の普及を本来業務とする立場にある者として、平時からの損害保険の普及と被災時における保険金の迅速支払いによる被災契約者への直接的な支援だけではなく、大災害時においてはNPOや市民団体等による生活支援活動が欠かせないことから、その活動に必要な資金をただちに提供出来る仕組みを作る必要性を痛感し、その方策について検討してきました。

特色ある制度として「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトを創設

制度を検討する過程では、

  1. 保険業界関係者の皆さまの社会貢献活動の一環と位置付けられる寄付制度とする。
  2. 皆さまからの寄付金の安全確実な管理体制を構築し、寄付された皆さまが税制面の優遇(所得税控除、特別損金算入)が受けられる制度とする。
  3. 積み立てられた毎年の寄付は、有事に即効性のある支援が可能な独自制度とする。

ことを前提条件としました。

その結果、「赤い羽根」で知られる「社会福祉法人 中央共同募金会」の全面的なご理解とご協力を得て、皆さまからのご寄付は、中央共同募金会において他の寄付金とは別枠で安全・確実に管理され、有事には支援活動に取り組む民間団体等の活動資金として即座に提供できる、他には例のない1~3を全て満たす制度、「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトとして発足させることができました。
また、中央共同募金会には、これまでの災害支援の豊富な経験を生かし、支援金の配分についても協力いただきます。

「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトは5千円の寄付から(税制優遇の対象となります。)

この「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトは、全国の保険業界関係者の皆さまによる社会貢献活動の一環として、1口5,000円(複数口も可)の毎年の寄付金を財源としています。

※クレジットカード決済の画面では、1口あたり1000円と記載されていますので、口数「2」を「5」以上にして、お申し込み下さい。

また、この制度に参加いただきやすくするために、寄附金に対する税制上のメリットとして、個人につきましては所得税の寄付金控除の対象となりますので確定申告により所得税の一部が還付され、また法人では特別損金算入の対象として経費処理が可能な制度となっています。

志を結集する「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトへ参加して社会貢献の第一歩

この「じしんほけん『絆』支援金プロジェクト」は、「一人は万人のために、万人は一人のために」」(Each for All and All for Each)の精神に基づき、保険業界関係者の皆さまのお一人お一人が自発的に参加いただける社会貢献制度として位置付けております。

多くの皆さまの賛同、共感が積もり積もって、自然災害の多いわが国の持続的・安定的な発展に微力ながら貢献できるプロジェクトに成長することを目指しておりますので、皆さまのご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

「じしんほけん『絆』支援金」プロジェクトについてのお問合せ先

運営委員長 小豆嶋(ショウズシマ)慶二(有限会社 安田 総合代表取締役会長)
〒986-0868 石巻市 恵み野 5-5-4
TEL:0225-94-0833 / FAX:0225-22-4341

支援金についてのお問い合わせ先

赤い羽根の中央共同募金会
〒100-0013 千代田区 霞が関 3-3-2 新霞が関ビル5階
TEL 03-3581-3846/ FAX 03-3581-5755

支援金(寄附金)の送金口座(中央共同募金会の郵便振替口座)

郵便振替口座番号:00100-3-114781
口座名義:社会福祉法人中央共同募金会

クレジットカードでのご寄付

寄付する

※ クレジットカード決済画面では、1口あたり1000円と記載されていますので、口数「2」を「5」以上にして、お申し込み下さい。