ふるさとの町や地域の困りごとを解決するためのテーマを選べるネット募金 ~「ふるサポ」(赤い羽根・ふるさとサポート募金)受付を開始します~

「ふるサポ」とは、自分のふるさとや好きなまちにインターネットで寄付できるしくみ「赤い羽根・ふるさとサポート募金」の略称です。全国すべての市区町村から選択して、地域の民間福祉活動を応援できます。
また、地域の困りごとを解決するためのテーマを選択して寄付することもできるのが特徴であり、令和2年3月末まで受付をしています。今年度も、各県・市町村個別の地域課題(テーマ)を紹介し、募金を呼びかけています。

特徴1 寄付する地域を選べる

市区町村と活動分野を選んで、寄付できます。
(例)
「北海道」「千歳市」の「障がいのある方のために」
「山梨県」「南都留郡富士河口湖町」の「子どものために」
「鹿児島県」「出水市」の「お年寄りのために」

特徴2 寄付するテーマから選べる

地域の困りごとを解決するための7つのテーマから選択できます。
(例)
①地域から孤立をなくす
「地域で見守り 地域で育てる みんなの居場所を守りたい!」
②子どもたちの居場所づくり
「一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくりを続けたい!」
③子育て支援
「”一人で抱え込まない”子育てを応援します!」
④災害に強いまちづくり
「災害時等、停電で困った時に簡易携帯充電ステーションを開きたい!」
⑤高齢者のいきがいづくり
「誰もが適切にできる介護技術を、地域に伝える活動を拡げたい!」
⑥障がい者の社会参加
「パラリンピック出場に向けて活躍するアスリート達の支援をしたい!」
⑦持続可能な地域づくり
「「共生社会づくり」未来を託す若者たちの学びを応援してください!」

ふるサポ」は、2009年に開始以来、毎年多くの方からご賛同いただき、全国各地の困りごとを解決するために役立てられました。今年も、赤い羽根の「ふるサポ」であなたの大切なふるさとを応援してください。みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

詳細については、ふるサポ専用ページをご覧ください。