「東京海上日動 住まいの保険×赤い羽根 防災・減災プログラム」 による、防災活動や災害時支援等に対する災害等準備金への寄付プログラムについて

中央共同募金会では、東京海上日動火災保険株式会社と提携し、2021 年 7 月より開始される「東京海上日動 住まいの保険×赤い羽根 防災・減災プログラムによる、ご寄付を通じた防災や災害時の支援プログラムを展開いたします

本プログラムでは、相次ぐ自然災害による被害の予防やリスク軽減への備え、災害発生時の被災地早期復旧に向けた地域での取り組みに対する支援に、トータルアシスト住まいの保険加入により貢献いただくことができます。
これは、東京海上日動の火災保険(トータルアシスト住まいの保険)に加入すると、東京海上日動火災保険株式会社から加入者の住まいがある都道府県の共同募金会へ寄付され、各地域で取り組む防災・減災活動等の支援に役立てられる仕組みです。(ただし、前途の火災保険契約時にWEB 約款もしくはWEB 証券を選択した場合のみが対象となります)

このトータルアシスト住まいの保険への加入により支援いただいたご寄付は、各地で発生する小さな災害から大規模災害まで、災害時の地域たすけあいの取り組みにつながります。
また、災害発生時には都道府県の共同募金会を通じ、被災地に設置された災害ボランティアセンターの運営や地域での復旧支援活動、日頃から災害に備えるために取り組む防災・減災等の活動へ活用されます。
ぜひとも、本プログラムを通じたご協力をよろしくお願いいたします。

 

東京海上日動火災保険株式会社ホームページ

「東京海上日動 住まいの保険×赤い羽根 防災・減災プログラム」ニュースリリースはこちらから

災害等準備金についてはこちら