募金活動実施にあたっての衛生配慮に係るガイドラインについて

本会では、コロナ状況下において、赤い羽根共同募金の募金活動を安全に実施するための基本的な考え方として、「募金活動実施にあたっての衛生配慮に係るガイドライン」を策定しました。

コロナ状況下においても全国であまねく実施される共同募金運動にあたり、地域の皆さまに安心と信頼を持ってご協力いただくため、基本的な考え方を統一させた募金活動を実施してまいります。

当ガイドラインでは飛沫の拡散防止、対人距離の確保など、募金活動における衛生管理の徹底を呼びかけています。

募金活動に従事される皆さま方は、地域ごとの感染状況等によって、適用の程度をご判断いただきながらご活用ください。

①衛生配慮に係るガイドライン <主催者向け>

②衛生配慮に係るガイドライン <ボランティア向け>