【10/20締切】外国にルーツがある人々への支援活動応援助成 第2回公募について

この助成事業は「支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 第2弾」の一環として、長期化する新型コロナウイルス感染下において、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を、資金面から応援することを目的として実施します。
※三菱創業150周年記念社会貢献事業の一環として供出された公益財団法人三菱財団の資金を原資に2020年度に実施した同助成事業の「第2回助成」として、再び同財団との共同助成により実施するものです。

助成概要は以下のとおりです。詳細を応募要項で必ずご確認いただきご応募ください。

【助成概要】

■助成金額・規模
1団体あたりの助成上限額は300万円、助成総額1億円

■助成対象団体
○新型コロナウイルス感染下において、国内に在住し、生活困窮などのさまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を展開する非営利団体を対象とします。
〇複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とします。その場合は、代表団体(助成手続きを行う団体)を1団体選定のうえご応募ください。
○法人格の有無は問いませんが、1年以上団体としての活動(事業)実績があり、応募要項に記載した必要書類6点を提出できることを要件とします。なお、これまでの活動(事業)実績は、外国にルーツがある方に対する支援活動以外の活動(事業)を含めてかまいません。

■助成対象活動(事業)期間
2021年10月~2022年9月
※2021年10月以降の活動であれば、助成決定前の活動も対象とします。

■主催
社会福祉法人 中央共同募金会
公益財団法人 三菱財団

■応募締切  2021年10月20日(水)必着

■応募方法 (オンラインでの申請となります)
下記より第2回助成応募要項をご確認のうえ、応募書①・②をダウンロードし、必要事項を入力してください。
そのうえで、応募締切日までに下記のweb応募フォームから応募書①・②とC〜Hの提出書類をアップロードして送信してください。(メールや郵送での応募は受け付けません)

【応募要項および応募書のダウンロード】

外国にルーツがある人々への支援活動応援助成第2回 応募要項(10/8更新)
※10/8に応募要項を一部修正いたしました。ご応募にあたっては、この最新版をご確認ください。

A)外国にルーツがある人々への支援活動応援助成第2回 応募書①(word)

B)外国にルーツがある人々への支援活動応援助成第2回 応募書②(Excel) 

【web応募フォームに添付する書類】
A)応募書①(Word形式。PDFファイルによる応募は不可)
B)応募書②(Excel形式。PDFファイルによる応募は不可)
C)団体の定款・規約等
D)2020年度事業報告書および決算書
E)2021年度事業計画書および予算書
F) 直近役員名簿
G) 実施した活動または予定する活動がわかる既存の資料(チラシ、HPの告知記事など)
H) 助成金振込口座通帳の金融機関名、支店名、口座番号、口座名義がわかる部分の画像

※web応募フォームは10月20日23時59分まで応募できます。ただし、締切時間間近でアクセスが殺到した場合、システムエラーが起きる可能性がありますので、応募の際は余裕をもってご応募ください。
※web応募フォームでアップロードできるファイルの容量は1ファイルあたり2MBまでです。2MBを超えるファイルについては、応募要項記載の問い合わせ先へオンラインストレージ等を利用してEメールで、または、郵送にてお送りください。
※web応募フォームで応募が完了した場合は、「【応募受付を完了しました】外国にルーツがある人々への支援活動応援助成 第2回」というメールが届きます。メールが届かない場合は応募が完了していない可能性がありますので、再度web応募フォームへの入力をお願いします。

 

web応募フォームはこちら