ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

プロモーション
現在表示しているページの位置

第6回赤い羽根全国ミーティング「じぶんの町を良くする会議」を開催します!

<満員御礼! おかげさまで定員に達し申込は締切らせていただきました。2015.7.8>

中央共同募金会では、共同募金運動に携わる関係者が集い、日頃の取組み等について共有し、共同募金の役割や可能性について話し合い、地域での実践へつなげていくことなどを目的に、「第6回 赤い羽根全国ミーティング」を開催します。

今年度は、7月13日(月)~14日(火)の2日間にわたり、東京・新霞ヶ関ビル(全社協・灘尾ホール ほか)にて、多彩な講師陣を迎えて行います。
全国の共同募金関係者、社会福祉協議会関係者をはじめ、共同募金への募金等協力団体、助成を受けた活動団体の方々、その他本ミーティングに関心のある方など、広くご参加いただけます。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

【開催日】平成27年7月13日(月)~14日(火)
【会 場】全社協・灘尾ホール ほか
(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル、最寄駅:地下鉄 虎ノ門・霞ヶ関・国会議事堂前駅)
【参加費】6,000円 ※交流会費は別途
【参加対象】
(1)市区町村及び都道府県の共同募金関係者
(2)市区町村及び都道府県の社会福祉協議会関係者
(3)共同募金への募金等協力団体や共同募金の助成を受けた活動団体の方
(4)その他、共同募金改革や本ミーティングに関心のある方

【プログラム】
<第1日 7/13>
(1)全体会Ⅰ(下記のテーマにより連続セッションを行います)
・「地域のいまと共同募金」井岡仁志さん(高島市社会福祉協議会 事務局長)
・「社会福祉制度改革と共同募金」佐甲学さん(全国社会福祉協議会 地域福祉部長)
・「寄付の潮流と、共同募金改革」鵜尾雅隆さん(日本ファンドレイジング協会 代表理事)、田尻佳史さん(日本NPOセンター 常務理事)

(2)分科会Ⅰ
①活動を活性化する助成審査の視点~助成審査から始める共同募金委員会づくり~
安藤雄太さん(東京ボランティア・市民活動センター アドバイザー)ほか
②もっと、ファン度レイジング!~ファンドレイジング入門編~
鵜尾雅隆さん(日本ファンドレイジング協会 代表理事)ほか
③情報発信を考える!~Facebook(SNS)を使ってコミュニケーションを増やそう~
永井美佳さん(大阪ボランティア協会 事務局次長)ほか
④歳末たすけあいの「はてな?」を考えよう~生活困窮者支援の観点から~

<第2日 7/14>
(1)分科会Ⅱ
⑤地域のつながり再構築と「戸別募金」の可能性 ★左記の第5分科会は定員に達し締切りました★
松藤和生さん(KT福祉研究所 代表)ほか
⑥寄付つき商品の可能性と課題~ファンドレイジング応用編~
野村尚克さん(Causebrand Lab.代表)ほか
⑦赤い羽根教室を開催しよう!~福祉教育を通じ、子どもたちと地域の福祉課題解決を考える~
中島修さん(文京学院大学人間学部 准教授)ほか
⑧知っていますか?ただ一つ、都道府県を越えることのできる共同募金~災害時の役割~
阿部由紀さん(石巻市社会福祉協議会 復興支援課 課長補佐)ほか

(2)全体会Ⅱ 「地域福祉を推進する共同募金の新たな展開」
上野谷加代子さん(同志社大学教授)ほか

(3)クロージング 「明日に向けて」
2日間の学び、気づきを振り返ります。

【問合せ先】
社会福祉法人 中央共同募金会 企画広報部(全国ミーティング担当)
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階
電話03-3581-3846  FAX03-3581-5755

※詳細・申込はこちら(開催要項・申込書PDF 6.8MB) ★おかげさまで定員に達し申込は締切らせていただきました。

ここからサブナビゲーションです

  • バナー:NHK歳末たすけあい
  • バナー:毎月の定額寄付を受け付けています。
  • バナー:ふるサポ
  • バナー:遺贈・遺産の寄付をお考えの皆様へ
  • バナー:赤い羽根データベース「はねっと」
  • バナー:チャリティーオークション
  • バナー:震災遺児支援事業
  • バナー:共同募金コミュニティーサイト
  • 寄付月間 -Giving December-

    中央共同募金会は寄付月間の賛同パートナーです

ここからフッターナビゲーションです