東日本大震災の経験や教訓を次の世代につないでいくために

団体名 ともしびプロジェクト宇都宮支部

現 在 185,284円

目標額 400,000円

46%

活動内容

東日本大震災の教訓として「命や家族」「当たり前の日常」「次の災害への備え」の大切さを忘れずに、次の世代につないでいくため、毎年3月11日のキャンドルイベント、東北の方による講演会、東北の今を知るためのガイドツアーなど、若者を主役に活動を続けています。自然災害から、今と未来の命を守るための活動を応援してください。


活動地域 栃木県宇都宮市 等

寄付する