ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

プロモーション
現在表示しているページの位置

「クリーンライフみのりの箱」贈呈式が行われました

株式会社文化放送(三木明博代表取締役社長)と全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(小池広昭会長)が行っている「クリーンライフみのりの箱募金」の贈呈式が9月30日(月)に厚生労働大臣室で行われました。

同募金は昭和60年より開始。第28期までに1億6,287万円を超える募金が寄せられており、今贈呈式では、第28期にあたる平成24年9月1日~平成25年8月31日の間に集められた募金170万円が、田村憲久厚生労働大臣に手渡されました。

募金は、中央共同募金会を通じて、募金額に応じて一都六県の社会福祉施設に助成されることとなります。

贈呈式では、田村大臣より「クリーンライフみのりの箱募金の大切な浄財をいただきましたことに、厚く御礼申し上げます。皆様が社会福祉に大きく貢献されていることに心から感謝を申し上げるとともに、この運動が今後ますます発展されますことを期待申し上げます。」とのご挨拶がありました。

また、中央共同募金会の中島謙次常務理事は「皆様から多額のご寄付をいただきましたことに御礼申し上げます。この浄財は、関係共同募金会を通じて、福祉施設のお役に立つように使わせていただきます。」と謝辞を述べ、続いて助成団体を代表して三鷹市の「社会福祉法人はなゆめ ワークセンターいくせい工房」鳥居佳子理事長からもお礼の言葉が述べられました。

ここからサブナビゲーションです

  • バナー:NHK歳末たすけあい
  • バナー:毎月の定額寄付を受け付けています。
  • バナー:ふるサポ
  • バナー:遺贈・遺産の寄付をお考えの皆様へ
  • バナー:赤い羽根データベース「はねっと」
  • バナー:チャリティーオークション
  • バナー:震災遺児支援事業
  • バナー:共同募金コミュニティーサイト
  • 寄付月間 -Giving December-

    中央共同募金会は寄付月間の賛同パートナーです

ここからフッターナビゲーションです