大事な人のいる「ふるさと」
お世話になった人のいる「ふるさと」
あなたの好きな、心の「ふるさと」

「ふるサポ」(赤い羽根「ふるさとサポート募金」)は、
あなたの寄付を役立てたい都道府県・市区町村を
選んで募金ができます。

 赤い羽根共同募金は、市町村ごとに、その地域で必要とされている、地域福祉活動を進めるために役立てられています。

  • 過疎の地域では、お年寄りが集まる会食会や、一人暮らしの方への声かけ活動に。
  • 働き盛りの世代が多い都市部では、子育て中のお母さんが悩みや不安を相談する活動や、お年寄りの孤立を防ぐためのサロン活動に。
  • 災害が起こる可能性のある地域では、地域の避難マップを作成する活動や、災害ボランティアの養成活動に。

 赤い羽根共同募金の使いみちは、地域によってさまざまです。
 あなたが思い浮かべる「ふるさと」では、どのような取り組みに役立てられるでしょうか。
 「じぶんの町を良くするしくみ。」
 赤い羽根の「ふるサポ」を通じて、「ふるさと」の課題を解決するための取り組みを応援しませんか?


◆寄付する地域から選びたい場合

 全国の都道府県・市町村ごとに、ご寄付先を選択してご寄付をいただけます。また、ご寄付の使いみちも、次の分野で指定していただくことができます。

  • 「お年よりのために」
  • 「障害のある方のために」
  • 「子どものために」
  • 「ボランティア・NPOのために」

 また、使いみちは共同募金会におまかせする、との選択も可能です。

◆地域の福祉課題(困りごと)を解決するためのテーマから選ぶ場合

 各地の共同募金会では、それぞれの地域の困りごとを解決するためのテーマを決めて、募金を呼びかけています。
 次回のご案内は、平成29年12月以降を予定しています。