ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

助成団体の活動事例を見る

赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート基金」(ボラサポ)の助成を受けた活動を紹介しています。

※検索機能につきましては、現在システムに不具合が生じておりご利用できません。
 大変ご不便をおかけしますが、活動報告は以下1P~40Pをご覧くださいますようお願いいたします。


全40ページ中33ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

NO.161
 
団体名:
岡山市社会福祉協議会
活動名:
平成25年度 東日本大震災復興支援ボランティアバス(東日本大震災復興支援のための学生ボランティアの派遣事業)
活動期間:
2013 / 08 / 20 ~ 2013 / 08 / 22
活動概要:
仮設住宅集会所でのサロン参加(被災された方々交流や、一緒にプランターへ花の苗を植えるなどのふれあい活動。 農地再生ボランティア活動(津波で被害を受けた農地の、瓦礫の掘り起こしや分別作業、草刈りなどを行い、被災者が少しでも元の農業活動に戻れるようにボランティアを行う。)

NO.162
 
団体名:
日本福祉大学災害ボランティアセンター
活動名:
ふくしまリフレッシュサマーキャンプin南知多
活動期間:
2013 / 08 / 19 ~ 2013 / 08 / 23
活動概要:
福島大学災害ボランティアセンターとの協働により、放射線の不安と抑圧された生活から福島県の子どもたちを解放し、思いっきり野外活動をする機会を提供するサマーキャンプを実施する。福島大学災害ボランティアセンターが募集する県内避難をしている家庭の子どもたち60名を、愛知県南知多郡南知多町に招待し、海水浴・地引き網体験・バーベキューなどを満喫してもらう。

NO.163
 
団体名:
函館YWCA
活動名:
被災地福島県内の親子のリフレッシュプログラム
活動期間:
2013 / 08 / 16 ~ 2013 / 08 / 19
活動概要:
2011年の東日本大震災の被災地に住む福島県の親子を函館に招待し、放射能の汚染の心配のない土地で、安全な食物を食べ、戸外で思い切り遊び、夏休みの数日を心身共にリラックスしてすごすことで元気を取り戻してもらうことを目的とする。北海道ならではの広い場所での外遊びや磯あそびなど、日頃放射能被害を危惧して行えないことなどをふんだんにもりこんだ活動を予定している。

NO.164
 
団体名:
日本社会事業大学
活動名:
被災地の子ども達を対象とした継続的な遊びの集い事業
活動期間:
2013 / 08 / 06 ~ 2013 / 12 / 26
活動概要:
宮城県気仙沼市と東松島市の児童館や仮設住宅集会所にて子ども達を対象とした遊びの集いを8月と12月の2回実施する。この活動は2012年度から年に2回のペースで既に同地域で4回実施しており、子ども達の成長に触れながら現地の専門職や地域の方々との継続的な関係性に基づいて実施している活動である。

NO.165
 
団体名:
北上市社会福祉協議会
活動名:
沿岸被災地復旧復興支援のためのボランティア支援事業
活動期間:
2013 / 08 / 01 ~ 2013 / 11 / 30
活動概要:
・個人ボランティアバスの運行

全40ページ中33ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

ここからフッターナビゲーションです