ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

助成団体の活動事例を見る

赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート基金」(ボラサポ)の助成を受けた活動を紹介しています。

※検索機能につきましては、現在システムに不具合が生じておりご利用できません。
 大変ご不便をおかけしますが、活動報告は以下1P~40Pをご覧くださいますようお願いいたします。


全40ページ中19ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

NO.91
 
団体名:
斑鳩町社会福祉協議会
活動名:
斑鳩町被災地支援ボランティアバス事業「菜の花プロジェクト」【大槌町(岩手県)における復興再生プロジェクト・まちづくり事業】
活動期間:
2014 / 08 / 07 ~ 2014 / 08 / 10
活動概要:
斑鳩町社会福祉協議会では、東日本大震災により大きな被害を受けた岩手県大槌町へ向けてボランティアバスを運行し、斑鳩町内のボランティアの方々(予定20名)と2日間のボランティア活動を行う。 活動内容に関しては、岩手県大槌町にて、「菜の花プロジェクト」に参加する。具体的には、被災地の河川敷に菜の花を咲かせ、亡くなった方への鎮魂と除染効果のあるとされる菜の花を使って河川敷をきれいにし、町民の人たちを少しでも元気にするプロジェクトに参加する。 また、被災地の地域住民の方々とボランティア活動を通じて交流を図ることで斑鳩町においても、一層、ボランティアの輪を広げ、町内の「減災」活動の推進につなげるきっかけとする。

NO.92
 
団体名:
南相馬ボラバス応援隊
活動名:
広島に避難している被災者を対象に「ふるさとの現状をしゃべるべ」の集いを開催する。
活動期間:
2014 / 08 / 05 ~ 2014 / 08 / 08
活動概要:
家族と離れて広島で避難生活を送られている被災者はふるさとの復興の進捗状況や仮設で生活している家族の現在の情報を渇望して居られます。福島の仮設住宅で先頭に立ってコミュニティ-づくりを進めて居られる自治会長、組長を広島に招いて広島に避難されている ひろしま避難者の会「アスチカ」の会員の皆さまを中心に広島在住の3・11の避難者(約500名)を対象に「ふるさとの現状をしゃべるべ」の集いを開き現在のふるさとが抱えている課題(除染作業、護岸工事等)や復興への具体的な計画、人々の現在の生活状況(食事、買い物、教育、医療)を「しゃべるべ」の皆さんに話して頂き広島の避難者の皆さまが抱える不安や悩みを共有して頂きふるさとの復興の扉を開く力を互いに醸成して頂く為に平成26年度に2回の「ふるさとの現状をしゃべるべ」の集いを広島で企画実施します。

NO.93
 
団体名:
さんさんびと
活動名:
東京の学生と被災者とが共に目指す南三陸復興活動
活動期間:
2014 / 08 / 04 ~ 2014 / 09 / 01
活動概要:
東京に住む学生が、facebookにて南三陸のイベント情報、南三陸の魅力を発信し、知る機会を増やすこと、定期的に東京の学生を対象にした学生ツアーを南三陸町で実施することが活動の柱である。参加してもらう学生には、実際に被災地に足を踏み入れることで震災から3年たった今の状況を知ってもらうと同時に、ツアーを通して南三陸の魅力的な自然、食、人とふれあってもらう機会を提供し、南三陸のファンを増やしていきたいと考えている。地元の人々との交流を大事にするため、学生は少人数集めてツアーを行いたいと考えている。一度のツアーは最大で8人程度を定員とし、団体メンバーと参加学生の交流、参加学生と地元の人々との交流など、人と人とのつながりを大事にし、深い関係性を築ける活動を行っていく。これまでの活動を通して培ってきた信頼関係から、学生にしてもらいたいこと、手伝ってもらいたいこと(主に農業、間伐)をうかがうことができ、それをツアーに組み込むことで、さらなる絆を生むことができると思っている。参加学生には、地元の人々との交流を通して、「南三陸にまた来たい」、「人に会いたい」と感じてもらい、再度訪れるきっかけを提供することができる。また、被災者には震災の記憶を決して忘れてはいないこと、手助けする多くの仲間がいることを感じてもらい、共に復興への道を歩んで生きたいと思っている。

NO.94
 
団体名:
千代田町社会福祉協議会
活動名:
東日本大震災 災害復興支援ボランティアバス運行事業
活動期間:
2014 / 08 / 02 ~ 2014 / 08 / 02
活動概要:
町民から災害復興支援ボランティアを募り、現在もボランティアの手を必要としている被災地へバスを運行し、現地災害ボランティアセンター指示のもと活動を行う

NO.95
 
団体名:
夢のはな奏であい
活動名:
「愛のほほえみコンサート」音楽の提供を通じた心のケア、応援のための活動
活動期間:
2014 / 08 / 02 ~ 2014 / 08 / 03
活動概要:
「愛のほほえみコンサートin Tohoku」として陸前高田市と気仙沼市にてコンサートを行います。障がいをもちながらも音楽活動をしているチャレンジドミュージシャンによる演奏と、「東日本大震災を忘れない」というテーマのもと被災地の方々よりいただいた詞、被災地へ向けて寄せられた詞に曲をつけてお届けさせていただくコンサートの2部形式で行います。

全40ページ中19ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

ここからフッターナビゲーションです