ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

助成団体の活動事例を見る

赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート基金」(ボラサポ)の助成を受けた活動を紹介しています。

※検索機能につきましては、現在システムに不具合が生じておりご利用できません。
 大変ご不便をおかけしますが、活動報告は以下1P~40Pをご覧くださいますようお願いいたします。


全40ページ中13ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

NO.61
 
団体名:
笑顔プロジェクト
活動名:
東北笑顔キャラバン「避難生活を送る方がより前向きに、笑顔で生活するための心のケア、コミュニティ形成の支援活動」
活動期間:
2015 / 01 / 26 ~ 2015 / 03 / 29
活動概要:
専門家(カメラマン、ヘアメイクなど)を派遣し、各地域の仮設住宅で暮らす高齢者や子ども、母親に向けたミニイベントを開催、笑顔を作ることで、被災者のストレス解消や前向きに生きるための「心のケア」を支援。 また被災者が集まり易い、リラックスできる場所を提供することで、引きこもりがちな方などを積極的に呼びかけ、支援員や自治会と協力しコミュニティ強化をサポートする。

NO.62
 
団体名:
藤岡災害ボランティアサークル
活動名:
東日本大震災被災地の復旧・復興のための直接支援活動
活動期間:
2015 / 01 / 18 ~ 2015 / 04 / 30
活動概要:
2011年6月から、日帰りバスツアーで直接支援活動を行っている。当初は仙台市若林区で農地復旧の活動を行っていたが、その後現地のニーズ、受け入れの変化に伴い、南三陸町、南相馬市小高区、気仙沼市と活動地を変えてきた。今後も南相馬市を軸に、気仙沼市での活動も取り入れながら支援活動を行う。南相馬市では個人宅の清掃(主に庭木の伐採やその始末・処分品の分別等)、気仙沼市では海岸等の公共地の清掃が主な活動となっている。

NO.63
 
団体名:
ボランティアセラピスト・ネットワーク
活動名:
被災者方々への心のケアと体のケアのためのボランティアマッサージ活動
活動期間:
2015 / 01 / 01 ~ 2015 / 11 / 30
活動概要:
震災後3月17日より埼玉県三郷市の体育館、郡山市ビッグパレット、また二次避難先のいわきスパリゾートハワイアンズなどでアロママッサージや整体などの施術で心身のケアを行ってまいりました。 現在は主に広野町の方が入居されているいわき市内の仮設住宅(四倉、常磐)と 川内村・富岡町の方が入居されている郡山市内の仮設住宅の集会所で施術を行っております。 また、避難者の方が手作りした米ぬかホットパックなどブログを通じて全国販売のサポートをしたり、チャリティイベントなどで販売促進したりなど、復興へのお手伝いをしています。 活動の頻度は現在月1回程度です。

NO.64
 
団体名:
支援サークル「絆」
活動名:
仮設住宅の人たちのコミュニティ作りの手助けをメインにし、集会所などで、足湯やお茶っこサロンを行なう。
活動期間:
2015 / 01 / 01 ~ 2015 / 10 / 30
活動概要:
支援サークル『絆』としての支援活動を延べ7回実施してきた。コミュニティ作りの支援を行うために仮設住宅を訪れ、自治会役員の方々と相談や要請を受けながら、少しでも役に立てればと願って、お茶っこサロンや音楽ライブ・足湯や爪切り・お勉強会・一緒にもの作りなどを行なってきた。京都で託された支援物資を各戸に届けたり生活グッズの無料バザーなども行った。技術を生かしての住宅の棚作りや、アーカイブ仙台の協力を得ての「男はつらいよ」「釣りバカ日誌」の上映会、アマチュアバンドの音楽ライブや人形劇の上演にも取り組んできた。今なお厳しい生活環境を余儀なくされている被災者の皆さんの心のケアーなどに少しは貢献できたかなと思っている。このスタンスを崩すことなく、仮設住宅で生活している皆さんの心を繋ぐ地域コミュニティ作りの支援を活動の原点として継続していきたい。

NO.65
 
団体名:
日本社会事業大学
活動名:
ボランティアバスによる被災地の子ども達を対象とした継続的な遊びの集い事業
活動期間:
2014 / 12 / 23 ~ 2014 / 12 / 24
活動概要:
宮城県気仙沼市の鮪立児童館と面瀬小学校区学童保育で2014年12月に遊びの集い(クリスマス会)を開催する。この活動は震災以降、気仙沼で継続して行っているものであり、本学の学生達が主体的にプログラムを考え、現地の専門職の方々の助言も頂きながら開催している。子ども達や専門職の方々も学生達の顔と名前を覚えてくれる関係性ができており、今回の活動でも再会を楽しみに待ってくれている気仙沼の子ども達に楽しい時間を届けたい。

全40ページ中13ページ目です  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

ここからフッターナビゲーションです