ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

決定を見る 報告する

ボランティア・NPOのみなさまへ

2011年4月、赤い羽根の中央共同募金会は、東日本大震災で被災された方々を支えるみなさまを支える「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」をつくり、4年9ヶ月にわたって18回の助成を行ってきました。
多くの方々に寄付をしていただいた大切な募金を余すことなく活用できたのは、ボランティア・NPOのみなさまの多大なるご尽力のおかげです。心より敬意を表しますとともにお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

最新の助成決定情報

過去の助成決定情報一覧

第18回助成決定内容

1.全体状況

1
応募総数 121件
2
応募総額 2億9,448万円
3
助成件数 81件
4
助成総額 1億3,523万円
5
1団体平均額 166万円

2.短期活動

1
応募総数 29件
2
応募総額 1,295万円
3
助成件数 23件
4
助成総額 882万円
5
1団体平均額 38万円

3.中長期活動(300万円上限)

1
応募総数 84件
2
応募総額 2億1,196万円
3
助成件数 56件
4
助成総額 1億1,009万円
5
1団体平均額 196万円

4.重点活動助成(1000万円上限)

1
応募総数 8件
2
応募総額 6,957万円
3
助成件数 2件
4
助成総額 1,632万円
5
1団体平均額 816万円

応募受付は終了しました

応募受付は、2015年10月をもって終了しました。
これまで、たくさんの応募をいただき、ありがとうございました。

これまでの助成について

中央共同募金会では、多くの方々に寄付していただいた大切な募金を公正に助成するために、配分委員会、運営委員会を設置し、応募の審査や助成について、協議の上、決定してきました。

活動報告について

報告にあたっては、必ず精算の手引きをご確認ください。

精算の手引きのダウンロード

  • 精算の手引きのダウンロード(HP版)
  • 精算の手引きのダウンロード(郵送版)

ホームページから報告する

ホームページから報告する

※ホームページから報告しない場合は、以下の報告書等に
ご記入の上郵送してください。

※ホームページから報告する場合も、請求書は郵送が必要
です。同時にお送りください。

このサイトから報告されない方

短期活動・中長期活動

(応募した期間の
活動が終了したとき)

※活動終了後1か月
以内に送付してください。

活動報告書 ホームページ上での内容を公開します。取り組んだ活動を簡潔に表してください。寄付者に対する説明となります。 ダウンロード(word形式)
収支報告書 本助成金を活用して行った事業の収支をご記入ください。対象外経費については記入しないでください。 ダウンロード(excel形式)
助成事業資金請求
(報告)書【精算】
応募事業の精算を行い、残額を請求してください。1万円以上の領収書も合わせて送付してください。 ダウンロード(excel形式)
請求書(最終) 今回送金を希望する額のみを記入してください。精算のためには、この請求書を含め上記3つの書類が必要です。 ダウンロード(word形式)

中長期活動

(事業途中での
資金送付を希望するとき)

助成事業資金請求
(報告)書【中間】
送金通知書で中間の送金額が記入されていた団体に限り、その金額を上限として送金を請求できます。初回の送金額を使い終わった段階でご連絡ください。 ダウンロード(excel形式)
請求書(中間) 今回送金を希望する額のみを記入してください。この2種類の書類が提出されてから確認作業に入ります。 ダウンロード(word形式)

中長期活動

(人件費の助成を
希望するとき・
助成されたとき)

活動日報 以下のタイミングで記入して送付してください。
1)応募時に人件費の助成を希望し、その時点ですでにその活動を行っている場合
2)人件費の助成が決定してから
1.毎月月末締め、翌月5日までに送付
2.全活動終了後、残りの期間について記入して送付
ダウンロード(word形式)

また、ロゴマーク入りの各種アイテムをご用意いたしますので、寄付をしていただいた
みなさまのためにも、ご活用をお願いいたします。各種バナーダウンロードはこちら