ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

スペシャルサポーター

災害ボランティア・NPO活動サポート募金に賛同し応援してくれるスペシャルサポーターをご紹介します。

(敬称略)

池上 彰

ジャーナリスト

石川 さゆり

歌手

大日方 邦子

パラリンピック
アルペンスキー
金メダリスト

多部 未華子

女優

福原 愛

ロンドンオリンピック
卓球・女子団体
銀メダリスト

須貝 義行

バイクレーサー

白戸 次郎

白戸家のお父さん

舟山久美子
(くみっきー)


タレントモデル

スペシャルサポーター就任記念イベント

去る7月8日(月)こどもの城ピロティにて(東京都渋谷区)、今年度スペシャルサポーターに就任した白戸次郎さん、舟山久美子さん、須貝義行さんをお迎えして、就任記念イベントを開催しました。





スペシャルサポーターメッセージ

被災した方々への想い、被災した方々を支えるボランティアを支えたい気持ち、そして支える人を支えるみなさんへのメッセージもご紹介します。


(敬称略)

池上 彰

池上 彰

ジャーナリスト

時間が経っても、被害は続いています。復興を待っているうちに、健康を崩していく被災者たちは、新たな被害を受けているのです。
何かできないか。せめて、被災者に寄り添っている人たちを応援できないか。これがボランティアやNPOに対するサポートです。
あなたにも、まだできることがあるのです。

石川 さゆり

石川 さゆり

歌手

復旧・復興に向かって、道のりは遠く、厳しい現実に挫けそうになるかもしれません。
だからこそ、私たちは自分のできることを、あきらめずに継続し、復興へ手を繋ぎあっていこうと思います。
小さな小さな力だけど、心が通えば幸せに思います。

大日方 邦子

大日方 邦子

パラリンピック
アルペンスキー
金メダリスト

東日本大震災から2年の歳月が流れました。
時間が経つにつれ関心が薄れてしまっていることが気になっています。
元の生活を取り戻すことが出来ていない方はまだたくさんいらっしゃいます。
ここでもう一度、震災のことをみなさんと考えたいと思います。

 

…続きを読む

多くのボランティア活動を支えたボラサポの助成総額が28億を超えました。
大変すばらしいことです。
引き続きボラサポのサポーターを務めながら、私も皆さんと一緒に被災地に対して、私達アスリートが出来る活動を継続していきます。
みんなで一緒に、今後も“支える活動への支援”を継続していきましょう。

多部 未華子

多部 未華子

女優

あれから2年の月日が経ちましたが、 皆さんに気持ちの変化はありましたか?きっと誰もが、2年前に起こった出来事を風化させてはいけない、忘れてはいけない、と思っていると思います。もちろん私もその中のひとりです。東日本大震災がひとつの転機にはなっていませんか?守ることや人を救うこと、ひとつになること。皆さん一人一人、それぞれ気持ちの中に変化が生まれたと思います。

 

…続きを読む

ボラサポが延長すると聞き、私にとっても皆さんにとっても私たちにできることを考えるきっかけに、そして東日本大震災を今一度考えることに繋がるのであればいいなと思いました。
2年経った今だからこそできること、支えられること、守れること、救えること、微力ながらも手を差し伸べられる術があること、一緒に考えてみませんか?

福原 愛

福原 愛

ロンドンオリンピック
卓球・女子団体
銀メダリスト

今年で東日本大震災から2年となりましたが、これまで多くの方々のご尽力により復旧は進んでいるものの、現在も仮設住宅での厳しい生活を余儀なくされている方々も多く、復興にはまだまだ時間が必要な状況です。
私はこれまで自分自身に出来ることを考え、少しでもお役に立てるよう、アスリートの立場で取り組ませて頂きましたが、

 

…続きを読む

被災された方々を現地で日常的にご支援されている災害ボランティア、NPOの皆様の「長期に渡る支援の力」が、今後益々必要だと感じています。
支える人を支える「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」は、息の長い支援を行うために必要な取り組みとなりますので、私も皆様と一緒にこれからも応援したいと思います。

須貝 義行

須貝 義行

バイクレーサー

私は宮城県仙台市で生まれ育ち、現在も仙台を拠点に活動するオートバイのレーシングライダーです。
宮城県は地震が多い地域ですから、子供の頃から過去の地震や津波で起きた事を聞いて育ちました。

しかし、東日本大震災で受けた甚大な被害は、想像出来るような範囲のものではありませんでした。

 

…続きを読む

多くの方々の命が失われ、家屋や車が流されてドロドロの泥にまみれてしまった様子を見た時、この地ではこれから数十年は普通の生活を送ることが出来ないだろう、と思ったことを覚えています。

本当に少しずつ、先の見えない中からの復興と言う状況でしたが、多くの方々のご協力のおかげで、素晴らしく復興が進みました。以前の生活を取り戻している地域も多いです。
しかし、復興活動の全てがバランス良く進んだと言えない面も感じています。私はレースで全国のサーキットを転戦しますが、その中で会う方々から、被災地に対するイメージも良い事ばかりが大きく受け止められているようにも感じています。

被災地に住む者として伝えたいことは、未だにしっかりと立ち上がれていない現実が多く存在すること、まだまだ被災地は多くの方々の力を必要としていることを多くの皆様に知って欲しい、ということです。

私はレース活動を支えてくれる仲間からボラサポの存在を知り、もっと多くの方々に知って欲しい活動であると感じました。
しっかりとした理念を持つ、信頼出来るボラサポの継続的なサポートは本当に素晴らしいことであると思います。私も、今シーズンはボラサポのマークとともに全レースに挑みます。

被災地に住む我々は、全力で頑張ります。負けません。

全国の皆様、ボラサポの活動への理解と応援を是非お願いします。
どうか、力を貸してください。

白戸 次郎行

白戸 次郎

白戸家のお父さん

何の役にも立たないなんてことはない。
今更なんてこともない。
私だって、明日は今日よりもできることが増えている(かもしれない)。
だから、今はせめて応援するぞ!

 

舟山 久美子

舟山久美子
(くみっきー)


タレントモデル

震災から2年以上が経過しましたが、直接震災を経験された方と、私のように経験をしていない者とでは、年月の流れる速度や重みは全然違うものだと思います。

 

…続きを読む

少しでも何か力になれないかと、私も現地へ行き被災された方々と触れあい、たくさん話しをさせて頂きましたが、逆に私の方が色々な大切なことを教えて頂いてしまいました。

まだまだ以前の生活に戻れていない方がたくさんいます。
震災を風化させることなく、被災地の復興と被災された方のたくさんの笑顔を増やせるように、みんなと私と、それぞれが出来ることを継続的に行い続けていきましょう。

ここからフッターナビゲーションです